グルグル魔人

もうほんと、愛してる。
<< 5 | main | 7 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

**********



チェルニウツィ。

国境の近く。

ここから毎朝7時にルーマニアとの国境を越えるバスが出ているらしい


最初ここで一泊する予定だった

それなりに人が住んでいる所らしく、結構大勢の人が降りていった



we have 25 minutes here、知らない兄ちゃんが聞いてもないのに情報をくれる


次の駅で2時間止まるみたいだから ここはフラフラしてよう



私売店行ってくる、お腹すいた!


売店こっちじゃなかったわ、あなた、あっちのザール見ておきなさいよ、綺麗だったわよ!



そうでもなかった。


*************



戻って昨日買ったサンドイッチとクラッカーを食う

なんで主食系ばっかり買ったんだろうか


ボナペティット! とおばあちゃんが突然知らない言葉を繰り返しかけてくるようになったので何事かと思ったらルーマニア語で召し上がれ、らしい


おばあちゃんはバトンをちぎりながらそこに先ほど買ったチーズを乗せて食べていた、あと魚の缶詰



食事が終わって暇になったので電源プラグのある廊下まで出て日記を書く

おばあちゃんは駄目だししてた割にルーマニアガイドをもう一度読み直していた


*************


2時間停車する駅は国境のほぼ真上にあった

そこで2時間停車して、入国審査して、レールを履き替える作業をする

乗客は一歩も外に出れないし、トイレも行っちゃ駄目らしい



おばあちゃん、そういうことこそ先に教えておくれよ



がらんとした感じの、ただの箱みたいな、土色の建物があって、中からウクライナの警察? ミリタリー? の制服を来たおにいさんとお姉さんが出てくる

ウクライナの制服って全部深緑で、肩章の所が金色で、すごくかっこいいと思う



パスポート渡して応答してから暇すぎて寝た


**************




パスポート返ってきてないのに電車が動き出して焦ってたら

今から車輪を履き替えるの、面白いからカメラ用意しておきなさいと言われる


犬の軍団が電車の周りをうろちょろしていた

おとなの犬とまだぴょんぴょこしてる感じの子犬が半々くらい


ルーマニアには犬が沢山いるの、犬は人間の一番の友達ね



子犬がスーパ―可愛い

作業員の邪魔をする訳でもなく、レールの周りで遊んだり、水たまりでバシャバシャしてるだけで、電車に轢かれたりもしなかった



**************


車両を一つ一つ切り離して、左右から支えて持ち上げる

外した車輪は玉突き式にどこかに回収されていって、新しい車輪が滑り込んでくる

ルーマニアの車輪の上に車両を乗っけて、作業完了

シンプル。





**************


次は45分止まるらしいから次こそ降りようと思っていたら案の定、入国審査だった

ロシア語での応答から英語での応答に変わる



あの審査員の人たちウクライナ語は喋れるはずよ、失礼ね、あなたの顔見てロシア語喋れないって勝手に判断したの


いや、顔だけ見たら普通喋れないって思うと思います



おばあちゃん、不服そうにもう一回ルーマニアガイドを読みはじめる



- | 05:13 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 05:13 | - | -










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS